ロゴ

整体スクールで知識と技術を磨け!資格取得もしておくと有利

整体師になるには学ぶことからはじまる

整体師は、整体院やジムなどで活躍できるため、目指す人も少なくありません。そのため、全国各地に整体スクールなどがあります。実習や講義などを受けて知識と技術を身につけていけるのが整体スクールや学校なので、将来目指すならきちんと通うべきところを選んでおきましょう。

整体スクールを選ぶときに見るべきところ

施術

実習の時間が多いか

整体師になるには整体スクールに通うのがいいですが、どこがいいかわからないなら実習の時間も十分にあるかを見ておきましょう。実習は技術や接客力を身につけるのに必要な授業です。

就職のサポートがあるか

授業内容の他、就職ができるようサポート体制が整っているかもよく見ておくことです。就職に関する対策を受けられれば、良い就職先が見つかりやすくなります。将来に役立つしょう。

評判が良いところか

整体スクールに通うなら、評判が良いかどうかを見ておくべきです。評判の確認は、通っている人達の声を聞くとわかりやすいでしょう。各スクールのホームページに、在校生や卒業生の声が掲載されているので良い参考になります。

独立開業に必要なことまで学べるか

整体師になることができたら、将来独立したいと思う方もいます。そのため、整体スクールでは独立開業のためになる授業を行なうこともあるのです。経営に関する知識は、どんな人でも学んで損はないので独立開業について学べるスクールを選んでおくといいでしょう。

いろんな情報を集めることが大事

整体師になるには、整体スクールに関することなど多くの情報を集めることが大事です。また、心理カウンセラーなど他の職業に就きたい場合も、その仕事や学校などに関する情報を調べるようにするのが一番です。情報量が多いに越したことはないので、ネットなどを利用して集めていきましょう。

専門職を目指す人にとって必要な情報

複数の人

心理カウンセラーを目指す

心理カウンセラーは、整体師とは全く違うものになりますが、人をサポートするという意味では似ている所があります。そんな心理カウンセラーを目指すなら、講座などを受けて知識を身につけていきましょう。資格取得もできる講座もありますよ。

詳細を確認する

整体スクールってどんなとこ?整体師として活躍するために必要な知識

手

整体師とは?

学校などに通えば整体師になることはできますが、誰でも簡単になれるわけではありません。きちんと勉強して、技術と知識を身につけていかなければいけないのです。整体師になる方法として、整体スクールなどの学校に通う、整体院で働きながら学ぶなどがあります。自分にあった方法で学んでいきましょう。

施術

スクールに通うと基礎から学べる

整体スクールに通うことで、基礎知識から学ぶことができます。また、実際に整体師として働いている人から技術を学ぶこともできるので、実践的なものの習得が期待できるのです。

施術台

資格を取得するといい

せっかく整体スクールに通うのなら、資格をとった方がいいです。整体師として働くには、国家資格がいるわけではありません。しかし、資格を持っているだけで就職にも有利になり、活躍の幅も広がるので持っていた方が良いとされています。

男性

鍼灸マッサージという道もある

整体師と同じように健康作りのお手伝いをするのが、はり師やきゅう師、マッサージ指圧師です。実は、この3つを一度に学べる鍼灸マッサージ科がある学校もあります。3つの国家資格取得を目指すこともできるため、このような学校があることも覚えておくといいでしょう。

進学するなら資料請求しよう

整体スクールや、鍼灸マッサージ科のある学校が気になっているなら、資料請求をしてみるといいでしょう。各スクールのホームページにある情報以外にも、カリキュラムや就職先などを知ることができます。