ロゴ

通信講座なら社会人も学べる!心を支える心理カウンセラーになる準備

HOME>トピックス>心理カウンセラーについて勉強できる通信講座

人の心に寄り添う心理カウンセラー

現代人は、いろんな悩みを抱え込みがちです。そんな心を軽くしてくれるのが心理カウンセラーでしょう。心理カウンセラーになるには、通信講座などを受けるか、学校に通って学ぶかになるのでどちらが良いかそれぞれのメリットを知って、決めていきましょう。

心理カウンセラーを目指すには通学?講座?

通学する場合

専門学校などに通えば、プロの講師から直接必要な知識と技術を学ぶ事ができます。これは、通学の一番大きなメリットでしょう。しかし、働いている人は通うことが難しく、また学費もかかってしまいます。

講座を受ける場合

講座といっても色々なスタイルがあり、その中で時間に縛られず誰でも学びやすいのが通信講座です。心理カウンセラー向けの講座の数は意外と多く、さらなるスキルアップとして受ける方も少なくありません。ただ、通学と比べると実践的な技術を学ぶのは難しいでしょう。

通信講座なら社会人でも学びやすい

通信講座は、通信教育になるので社会人でも勉強がしやすいです。また、学ぶ場所も選ばないので、好きな時に好きな場所で講座を受けることができます。ただ、カリキュラムの内容や受講期間などはその講座により違うので確認しておきましょう。

通信講座の選定のときはここをチェック!

男女

受講料や期間

通信講座を選ぶなら、負担なく払える料金か、そして期間もどのくらいかかかるのか見ておくべきです。特に社会人は時間に限りがあるので、この確認は忘れないようにしましょう。

取得可能な資格

講座を申し込む前に、取得できる資格はどんなものがあるか見るべきです。自分が必要とする資格の他、いろんな種類のものが取れるところが最適でしょう。

サポートについて

講座を受けたら終わりではありません。そのあとが一番重要なのです。就職サポートをしてくれるものもあるので、どんなサポート内容になっているか確認しましょう。

心理カウンセラーについて勉強できる通信講座

複数の人

心理カウンセラーの通信講座

心理カウンセラーとして活躍するために、通信講座を受けるという選択肢があるでしょう。通信講座といっても、もちろん疑問に思ったことを質問することができます。また、豊富なカリキュラムやサポートがあり、心理カウンセラーに関する講座+他の分野も勉強できるようセットで学ぶことも場合によっては可能です。

複数の人

講座を受けるのに年齢は関係なし

講座を受けるとなると気になるのが年齢制限などですが、通信講座はだれでもどこでも受けやすいのがメリットです。そのため、社会人でも受けられ、さらなるスキルアップも目指せることでしょう。心理カウンセラーとして独立開業をしたい人にとっては、特に良い学べるスタイルとなっているはずです。

常に学ぶ意欲を持つこと

心理カウンセラーなど、どんな職業でも活躍していくためには学び続けることが大事です。学校などに通学する、通信講座、独学などいろんなスタイルがありますが、どんな方法であれ、学びたいという意欲を持てばどんどん知識が頭に入ってくるものです。ですから、常に学びたいという意欲をなくさないよう意識していきましょう。